バイオベンチャーアライアンス

  1. TOP
  2. 目指すエコシステム

目指すエコシステム

ライフサイエンス系ベンチャーを取り巻く事業環境は熾烈であり(急速な技術革新やグローバル化、深刻な人材不足等)、一社単独では対応が困難なケースが多くあります。BVAはネットワーク機能をメンバーが互いに活用することにより、急激な外部環境の変化等を柔軟に受け止めて対応できるシステムの構築を目指します。生態系における“共生”をイメージしたサバイバル戦略です。また、受け身になるのではなく、メンバー同士の事業連携や共同研究等新たな価値の創出にも取り組んでいきます。

BVAが目指すエコシステム BVAが目指すエコシステム

ページトップボタン